事業者の方へ

よくある質問

GoToEatとは何ですか?
「Go To Eatキャンペーン事業」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、甚大な影響を受けている飲食業に対し、期間を限定して需要喚起を図る官民一体型のキャンペーンです。
事業の目的はなんですか?
GoToEatキャンペーンは、感染予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店を応援し、食材を提供する農林漁業者を応援するものです。
GoToEatキャンペーンの食事券とは何ですか?
道内で登録された飲食店で使えるプレミアム付き食事券です。
1冊8,000円で購入することができ、10,000円分の食事券として利用できます。(プレミアム率25%)
食事券はどこが発行するのですか?
(農林水産省が委託した)北海道商工会議所連合会が発行します。
北海道民以外も購入できますか?
ご購入いただけます。
但し、販売所は北海道内のみの設置となっています。ご利用も北海道内の対象店舗のみとなりますので、お手数ですが、取扱店はこちらでご確認ください。
なお、取扱店舗には、ポスターやステッカーなどを掲示しております。
販売額はいくらですか?
1冊で10,000円分使える食事券を8,000円で販売いたします。(額面1,000円分の食事券が10枚綴り)
※1回の購入につき1人1冊まで(複数回の購入は可能)
GoToEat食事券について何を見れば、情報詳細が載っていますか?
GoToEat北海道お食事券ついては本サイトでご確認ください。
また、キャンペーン全体については、農林水産省のGoToEat公式ホームページをご覧ください。
コロナの感染対策で食事が⼀番注意が必要と思いますが、GoToEatを実施して本当に大丈夫ですか?
業界ガイドラインに基づき、感染予防対策に取り組み、その旨を店頭で掲示している飲食店のみの参加とするなど、十分に留意した上での実施としております。
飲食される消費者の方に対しても感染防止策を促し、拡大防止を意識した上で食事券をご利用いただきたいと考えています。
GoToEat食事券を購入できるのは、どんな人ですか?
日本にお住まいの方であればどなたでもご購入できます。
販売日と販売期間、購入可能な時間帯はどのようになっていますか?
令和2年11月10日(火)から令和3年1月29日(金)までの平日販売です。
販売は主に道内の金融機関(北洋銀行、北海道銀行、地域の信用金庫)や農協、商工会の一部の店舗の窓口となります。
これら機関の店舗全てではありません。一部店舗でのお取り扱いとなります。
販売時間は午前9時から午後3時を基本としていますが、一部店舗では営業時間が異なります。

販売店舗はこちらから確認できます。
食事券は一人何冊買えますか?
1回の購入につき1人1冊までとなっております。
なお、複数回の購入も可能となっておりますが、売切れとなった場合はご容赦ください。
購入した食事券はいつから、いつまで使えますか?
令和2年11月10日(火)から令和3年3月31日(水)までです。
食事券購入後に、返品はできますか?
食事券の返品は受け付けておりません。
食事券使用の際、おつりは出ますか?
おつりは出ません。また、食事券を現金に両替することもできません。
期間中に使いきれなかった食事券は、返金(換金)してもらえますか?
返金(換金)は致しかねます。有効期限(令和3年3月31日)までのご利用をお願いいたします。
食事券利用期間を過ぎると、ご使用できなくなりますのでご注意ください。
食事券は有効期限を過ぎたら使用できないですか?
令和3年(2021年)3月31日(水)以降の使用はできません。また、食事券の現金化もできませんので、必ず期間内でのご使用をお願いします。
食事券が破れたり、破損した場合は交換してもらえますか?
乱丁・落丁があった場合は交換いたしますが、それ以外の交換には応じられません。また、食事券の盗難・紛失やその他滅失等の事故などにつきましても、一切責任を負いかねますので予めご了承ください。
食事券の盗難・紛失に関しての保証はありますか?
盗難・紛失に関しての保証はしておりません。
食事券が使用できないものはありますか?
取扱店での飲食代の支払いに使用するための食事券ですので、それ以外の用途ではご利用いただけません。

利用できない例
  • ●現金への換金および転売
  • ●飲食を伴わない物品の購入や料金の支払い
  • ●事業者間取引など
使用できるお店の一覧表がほしいのですが?
使用できるお店はこちらからご確認ください。
参加予定のお店向けの説明会は予定されてますか?
予定していません。参加店には「取扱店向けマニュアル」を発行する予定です。
他の食事券や割引券との併用は可能でしょうか?
他の食事券との併用は問題ありません。一方、割引券等の併用については、取扱店側での運用となりますので、取扱店のご判断で可否を決めていただいて結構です。
食事券の偽造確認はできますか?(本物の見分け方)
食事券には偽造防止対策を施していますので、コピーやスキャニングしたものは、判別することができます。
インターネット環境が無いのですが、申請書は入手できますか?
申請書は道内の各商工会議所・商工会・商店街事務局にご用意しております。なお場合によっては、無くなっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。
取扱店になるための手続きを教えてください
原則インターネットからの申請となっています。入力フォームに従って、①事業者情報、②店舗情報、③口座情報、④取扱マニュアル・販促ツールの送付先を入力します。
また、添付資料として、
  1. ①銀行口座の通帳表紙をめくった1ページ目の画像(jpg,png,pdfのいずれか)
  2. ②店舗名が確認できる店舗外観や入口等の写真を添付してください。
入力項目や添付ファイルの漏れがないことを確認して申請してください。

インターネット環境が無いなど、やむを得ない事情がある場合は、郵送での受付も可能です。「GoToEat北海道お食事券取扱店登録申請書」に必要事項を記載し、郵送してください。なお、郵送などの費用はご負担いただきますのでご了承ください。
複数店舗あるが、まとめて申請することは出来ますか?
振込口座が同一の場合は、法人であれば複数店舗をまとめて申請することができます。
本サイトの「参加店のお申込み」のページから20店舗まではまとめてWEBで申請できます。ただし個人事業主の方はまとめて申請できませんので、1店舗ずつ申請をお願いいたします。
※郵送申請でも5店舗分までの複数店舗の記入欄があり申請できますが、郵送申請の場合は登録までに日数がかかってしまうことをご了承下さい。
取扱店の参加申請の受付期間はいつからいつまでですか?
受付開始は 令和2年10月26日(月)から、
受付期限は 令和3年1月20日(水)までとなります。
それ以降は受付できませんので、ご了承ください。
  1. ※原則インターネット申請で 令和3年1月20日(水)23:59まで。
  2. ※郵送の場合 令和3年1月20日(水) 必着 (投函日ではありません)
受け取った食事券の換金方法を教えてください。
使用済み食事券と精算枚数集計表を、事務局からお送りする『専用の』返送用封筒、もしくは着払いゆうぱっく伝票を使用して郵送ください。
指定口座への振込を行います。なお、換金は回収締日を10回設けておりますので、各締日に間に合うように郵送して下さい。

  1. ※直接ポストへ投函せず、必ずお近くの郵便局にお持ち込みください。
  2. ※専用の返信用封筒、着払いゆうぱっく伝票以外での送付は行わないでください。
  3. ※食事券枚数と精算枚数集計表の記載枚数に相違ないように注意してください。
  4. ※ほかの食事券などが混ざらないように注意してください。
  5. ※精算枚数集計表は2枚綴りとなっています。切り離して、店舗控えは大切に保管してください。
(参加店舗でないお店の方から)誤って食事券を受け取ってしまったが換金可能ですか?
参加登録をされていない店舗の食事券換金は不可となっております。
事業者向けTOPへ戻る